スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッカ・ワイヤレス、モバイル WiMAX に向け 2.5GHz 帯事業免許を申請

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000012-inet-mobi
アッカ・ワイヤレスは、2007年10月11日、モバイル WiMAX による広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)事業の展開に向け、2.5GHz 帯特定基地局の開設計画の認定申請を、総務省へ行ったことを発表した。

【画像が掲載された記事】

同社およびアッカ・ネットワークスは、すでに出資・提携が決定している NTT ドコモに加え、新たに14社の資本参加・BWA 事業における戦略的提携に合意。

アッカ・ワイヤレスは、免許取得時に合計300億円、その後420億円を追加調達し、総額720億円までの増資を予定しており、今後、さらに幅広く資本参加を募るほか、様々な事業領域でのパートナー開拓にも取り組んでいくという。

アッカ・ワイヤレス、アッカ・ネットワークス、ドコモの3社は、「BWA 事業において『グローバルスタンダードをベースとしたオープン/水平分業』を基本方針として、様々なプレーヤーが自由にサービス提供に参画できる環境を構築することで、日本の通信事業関連産業の活性化に貢献するとともに、多様なユーザーニーズに対応し、豊かな社会の実現に貢献することを目指します」と、コメントしている。



■関連キーワード
アッカ・ワイヤレス

■関連記事
携帯会社が争うモバイル WiMAX って何?
フリースケール、2.7/3.5GHz WiMAX 基地局アンプ用マルチステージ RFIC
アッカ、WiMAX/無線 LAN による電子ペーパー利用実験を横浜で開始
イー・アクセスとソフトバンク、WiMAX で戦略提携
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。