スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMロック解除が市場にもたらす影響は――ROA Groupの調査リポート

 ROA Groupは10月9日、調査・分析リポート「携帯SIMロックフリーの影響分析~販売奨励金の将来方向性~」の販売を開始した。

 同リポートは、さきに公表された総務省の「モバイルビジネス研究会」第10回会合で提案された報告書をもとに、特にSIMロックの解除とそれに伴う販売奨励金の問題を中心に、同社が独自の視点で課題を整理したもの。SIMロックが解除される可能性がある近い将来のシナリオを想定し、端末メーカー、コンテンツプロバイダ、携帯キャリア、販売代理店にどのような影響があるかを予測している。

 同リポートは、A4版71ページで提供される。価格はPDF版と印刷版がそれぞれ9万9750円、PDF版と印刷版のセットが10万2900円。
販売奨励金分離、SIMロック解除、MVNO推進──最終報告書案を提示
総務省、モバイルビジネスのオープン化に本腰──「活性化プラン」発表
ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルのトップが勢ぞろい
【SIMロック】に関連する最新記事はこちら
【販売奨励金】に関連する最新記事はこちら
【モバイルビジネス研究会】に関連する最新記事はこちら
【総務省】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。